ミスタァアダルト

ミスタァアダルト(MR.ADULTS)

サッカー,映画,音楽,デジタル機器。
ミーハーで踊らされやすい新し物好きのためのヤングアダルト情報源(古っ)。
MENU
LINKS
R S S T I M E S

BlogPeople
広告


iPod
Ken Hirai
Mr.Children


元祖ブログランキング
PROFILE
OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| 同じカテゴリはこちら→- | | - | - |
MovableType3.2再構築エラー対策:FirefoxとReloadEvery拡張
MovableType(MT)を使い始めて、3年くらい。
Weblogシステムの草分け的な存在な訳ですが、エントリー数が多くなってくると再構築(リビルド)が途中で落ちるのが玉に傷。

Webショップなどで商品を沢山扱うようなブログを書いていると、これがネックになってサイトメンテナンスのコストが上がってきてしまうんですよね。

でも、Perlの良いところなのか、Script Errorや真っ白け画面を我慢強くブラウザ(IE等)から再読み込み(リロード)していると再構築が完了します。(理由は不明ですが、経験則です。)

で、このリロードを自動化してしまえば、後は他の作業ができる、というコンセプトの元に色々検証した結果、ブラウザのFirefoxとその拡張(ReloadEvery)で実現することが出来ました。
【検証】
●Sleipnir2.0(IEを利用したタブブラウザ)
→一度タブの再読み込みに失敗すると、2度目はキャッシュが表示されてリクエストがサーバー側に送信されない。

○Firefox + ReloadEvery拡張
→再読み込みの間隔をエラーが発生する間隔を超えるくらい(1分半くらい?)にしてほっとくと、いつの間にか再構築が完了。



ReloadEvery拡張はこちらから。




The Reload Every extension adds an option to the context menu (the menu you obtain by right clicking on the web page you're currently viewing) to reload the web page you are viewing every so many seconds or minutes.






そのまえに、Firefoxというブラウザをご存知ない方はこちらから。
(MovableTypeを利用されている方なら、もう導入されていると思いますが…。)








本来は、カテゴリーやエントリーの間引きを行って、ブログ全体を軽くして対応するのがベストですが、過去のエントリーを残したい場合は、粘り強く再構築(リビルド)する必要があります。
この方法でも相当時間が掛かりますが、再読み込み(リロード)を自動化できるので、他のことを平行して点がメリットだと思います。

| 同じカテゴリはこちら→tech | 12:17 | comments(0) | trackbacks(1) |

スポンサーサイト

| 同じカテゴリはこちら→- | 12:17 | - | - |

広告









-->
MovableType3.2再構築エラー対策:FirefoxとReloadEvery拡張
MovableType(MT)を使い始めて、3年くらい。 Weblogシステムの...
| Tak's Bar@Blog | 2006/05/07 12:20 PM |